IBM 「Deskstar 120GXP (120GB)」読み取りエラー

ibm_deskstar_120gxp_01.jpgibm_deskstar_120gxp_02.jpg
サブマシンで使っているHDDはIBM製 Deskstar 120GXP の120GBモデル。
製造されたのはタイで2002年の2月らしいです。

発売当初から うるさい&でも速いよ と評判だったモデル、ピクシーダストなんて素敵な名前の機能も搭載されていました。
ネット、ゲーム、キャプチャー、エンコード、ジュークボックス、写真管理、文書作成と、メインマシンで酷使していた頃から大活躍でした。

2004年の9/1、一週間ぶりに動かしたところ
「ンガッキュィ!」「ンガッキュィ!」「ンガッキュィ!」

うわーやべぇ・・・こんな音聞くの初めて、明らかに読み取りにミスってる雰囲気。
IBMのDeskstarを買う前はMaxtorの60GB(モデル名は忘れました)を使ってたのですが、酷使した結果、エラーが出てお役御免となりましたが、こんな危険な音は出していませんでした・・・。
とりあえず新しいHDDを購入したので、120GXPもデータのバックアップが終わったら引退と言うことで。

→続き
■ IBM HDDのバックアップ作業中に巡回冗長検査(エラー)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック