Devil May Cry 4 体験版 (PC) 短めレビュー

ちょいと前に出たPC版 Devil May Cry 4のベンチマークに続き体験版もプレイ。

ダウンロードは以下から
■ Devil May Cry 4 | Downloads | GeForce

nvidia_dmc4_demo.png

評価


ベンチマークの結果は別ページで。
■ XFX - GeForce 8800GTその他のベンチマーク

ゲームはオーソドックスなアクションゲームらしくこのDemoでは一本道のルートを進行しボスを倒せばおしまい。広さを感じるマップでは無かったのが少々気になりました。

pc_devilmaycry4demo_1920x1080_05.jpg
アクション部分は激しく手軽に派手な技を出せるのが個人的に気に入りました。

pc_devilmaycry4demo_1920x1080_16.jpg

予想外に動作が軽くグラフィックのクオリティもLOST PLANET Demoより向上しており、かなり好印象を受けました。
特に巨大なボスキャラの登場シーンは派手で見ていて楽しかった。

余談


今回Xbox360コントローラでプレイしたんですがプレイ中連打が多く、プレイしていると前腕部分が酷く痛みました。多分個人差があると思うんですがデフォルトのボタン設定だと、YボタンやBボタンを押すのが窮屈に感じるせいだと思います。
試しに旧XboxコントローラーをUSB化した方で遊んだんですが、こちらの方が前腕の痛みは激減しました。旧Xboxコントローラーは重いんですが、ホールド感とボタンの押す感覚は意外と悪くないのかも。

スクリーンショット


pc_devilmaycry4demo_1920x1080_01.jpgpc_devilmaycry4demo_1920x1080_02.jpg
pc_devilmaycry4demo_1920x1080_03.jpgpc_devilmaycry4demo_1920x1080_06.jpg
pc_devilmaycry4demo_1920x1080_07.jpgpc_devilmaycry4demo_1920x1080_09.jpg
pc_devilmaycry4demo_1920x1080_12.jpgpc_devilmaycry4demo_1920x1080_14.jpg
pc_devilmaycry4demo_1920x1080_15.jpgpc_devilmaycry4demo_1920x1080_17.jpg
pc_devilmaycry4demo_1920x1080_18.jpg



プレイ環境


CPU : intel Core 2 Quad Q6600 (3GHz動作)
VGA : XFX GeForce8800GT 512MB (Core 670MHz , Mem 1950MHz , Shader - 1650MHz)
     ForceWare 175.16
MEM : 2GB
OS : Windows XP SP3

設定 :
RESOLUTION : 1920x1080
MSAA : x4
FULL SCREEN : ON
DISPLAY FREQUENCY : 75Hz
TEXTURE RESOLUTION : SUPER HIGH
VSYNC : OFF
FRAME RATE : VARIABLE
SHADOW QUALITY : SUPER HIGH
QUALITY : SUPER HIGH

LOST PLANETと同じMTフレームワークを採用しているという事を聞いていたので、エフェクトは綺麗で動作は重めなのかな?と思っていたのですが、LOST PLANET Demoと比べても軽く感じました。
1920x1080とMSAA x4という設定でDemoをプレイしましたが、殆ど60fps近くを維持し極端に重くなる場所も殆どありませんでした。

グラフィックは美しいHDRのライティング、丁寧なテクスチャ、少しだけ荒さは感じるもののカクカクさを排除したオブジェクト類、被写界深度、派手なエフェクト等海外のPCゲームにも負けないクオリティに感じました。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック