レビュー PS2 「FINAL FANTASY12」

ps2_ff12_box_01.jpg
今更ですが、PS2 FFXII (FF12) のレビューを。買った当初の感想は以下のページへ。
■FINAL FANTASY XII 100chain失敗

プレイ動画




感想


点数
3/5 (5点満点中3点)

グラフィック、サウンドは一級品、この部分だけを見る・聴くために買っても良いでしょう。特に今は安く手に入りますから。

その一方、ADBとガンビットは賛否両論ですが、個人的には問題無し、戦闘とフィールド移動のメリハリが必要だとは思いますが。

ストーリー本編もプレイ時間と比較すると語られる内容が少ないのはかなり不満でした。具体的に言うともっと冒険させて(ストーリー楽しませて)欲しかったという点に集約されます。何ていうかFF12のエンディングって、第1章 完みたいな唐突な終わり方で、え、ストーリーもう終わり?って感じ。



ストーリー


中盤までは中身の濃い話が展開していたものの、途中からは薄い話というか、本当に戦争しているのか?といったほど、のどかな展開で緊張感が薄いのが不満。

キャラクター毎のバックボーンも作中では多く語られず、愛着が沸かないのも本作の評価を落としている一因かもしれません。
(特に主人公ヴァンとパンネロは中盤以降、他のメンバーについていく理由が明確に存在していない)

最後のダンジョンも、あっけないほどの内容でがっかり。

モブハントという賞金稼ぎシステムも、モブハントだけが目的になっており、モブハントをすることでストーリーの一部が明らかになる…だったらやる気も継続したでしょうが、実際にはお宝とギルだけですから。

システム


本作のシステムは既存のFFにあった、「ATB」から「ADB」へ変化しており、
(所謂MMORPG的な戦闘システム)
この部分で不満を持つユーザーが多かったようですが、個人的にはそこまで不満ではありませんでした。

「ADB」と同様に導入された「ガンビット」ですが、こちらも賛否両論だったようです。が、個人的にはむしろ戦闘が楽になってよかったかなぁと。ボスや手ごわい敵の場合はガンビットをOFFにして旧来のATB風(アクティブ・ウェイト)にも変更できるので特に問題には感じませんでした。

キャラクターの能力はFF10のスフィア盤によるパワーアップするシステムから、旧来のレベルアップ+ライセンスシステムに変化しました。
ストーリー終盤辺りになってくるとメインで使っているキャラクター3人の能力が似通ってきて、キャラクターごとの味付けや愛着が沸いて来ないという点が問題でしょうか。各々のキャラクター専用ライセンスがあれば、良かったかもしれません。

ゲーム序盤では装備品や魔法を購入するための、お金が少なくなりがちなのも何とかして欲しい点でした。それ以外にはメニューの切り替えやローディングでは不満らしい不満は出てこないです。召喚獣や魔法のモーションが短くなったので、長期プレイ時のイライラは軽減されています。

グラフィック


PS2でここまで表現できるのか!といった素晴らしいレベル。

モデルに於いては、髪の毛、装飾品の揺れが自然な仕上がりでした。特にフェイシャルアニメーションが強化されており、より自然なキャラクターになっています。

キャラクターモーションも強化されており、走る、止まる、振り返る、歩く等の動作一つ一つが非常に丁寧に表現されており、リアル感が増しています。

プリレンダムービーとリアルタイムムービーとの差が縮まっており、前述したフェイシャルアニメーションやキャラクターモーションにより、アンチエイリアスや被写界深度、テクスチャに不満は残るものの、リアルタイムムービーに対する違和感は相当軽減されています。

また街中や自然のマップも非常に丁寧に作られており、その町の生活観すら感じる作りです。

サウンド


こちらも最高品質のレベル。

サウンドエフェクト一つとっても、実に丁寧に仕上げられています。

BGMは「オープニング」、「プレリュード」、「希望」、「剣の一閃」しか耳に残ってない。
(サウンドトラックを聴けば、また印象は変わるかもしれないけれど)

その一方、戦闘とフィールド移動が一体になっているため、戦闘におけるBGMのインパクトは弱まっています、もうすこしメリハリがあっても良かったかも。

主人公ヴァンとその彼女パンネロの声優の演技は、わざと素人感を出しているのか分かりませんが、ほかの声優の演技力に比べると、少々問題あり。演技指導の人も、もう少し指導しても良かったのではと。特にFF10をプレイした後だと、やはり不満が残る。


スクリーンショット


ps2_ff12_01.jpgps2_ff12_03.jpg
ps2_ff12_06.jpgps2_ff12_07.jpg
ps2_ff12_09.jpgps2_ff12_10.jpg

以下少しネタバレ


ヴァン
中盤以降、空気な主人公に

パンネロ
ヴァンと同じく空気キャラクターに

アーシェ
バルフレアにいつ惚れたんだろう、謎だわ
尻と胸が無駄にエロイ

ヴァッシュ
最後までストーリーに絡むものの、薄い存在
ドラマ「24」のジャック・バウアーと同じ声優 小山力也

バルフレア
本当の主人公と言われているけど、言われるほどストーリーに絡んでない
ERのジョン・カーターと同じ声優 平田広明

フラン
バルフレアの恋人兼エンジニア、ヴィエラ族は全体的に露出狂の疑いあり

ウォースラ
裏切り者

アルシド
仲間に出来ればよかったのに
若本規夫ボイスの良いキャラ

ジャッジ ガブラス
ジャッジの存在って別に大きくないなぁ
MGSのスネークと同じ大塚明夫ボイス

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック