日本国内のFPSゲーム売上本数について

処分するファミ通にFPS売上本数の数字が掲載されていたので引用してみたい。
掲載されていたのは週刊ファミ通 2006年 11月17日 増刊号 935号より
01_famitsu_fps.jpg


  • PS2 Medal of Honor -史上最大の作戦- 17万1641本
  • PS2 Medal of Honor ライジングサン 11万8054本
  • N64 パーフェクトダーク 11万2460本
  • PS2 007 ナイトファイア 11万1256本
  • NDS メトロイドプライム ハンターズ 8万8945本

となっています。

ちなみにランキングではなく人気作品の売上本数とされており、 本当のトップ5ではない可能性もあります。

PS2のMedal of Honor 史上最大の作戦(Medal of Honor : Frontline)は FPS不毛の日本ではかなりのヒットと考えて良いと思います。
また売れたと言われているN64 ゴールデンアイが入っていないのは おかしいと感じるかもしれませんが、パーフェクトダークや 007 ナイトファイアの売上の方が上だったので、ゴールデンアイの売上本数は 書かれていないだけかもしれません。
一部で30万本以上売れたとする人がいますが、そんなに売れてたら この記事にも載ると思うんだけどなぁ。ましてや50万本なんて日本国内では相当難しい。
例 : ゴールデンアイとは - はてなダイアリー
(もしくはメトロイドプライム ハンターズより売れてない)

VGchartzによると、


となっています。
PS3のレジスタンスが意外と売れている噂は聞いていたので理解できるのですが HALOシリーズも意外と売れているようです。

ファミ通Xbox 2003年 3月号の2002年Xboxソフト売上TOP30によると、
02_xbox_halo.jpg

  • Xbox HALO 7万4228本

となっており、2万5000本の差がありますが、2003年以降もコンスタントに 売れたということでしょうか。 HALO2に関しては当時のファミ通Xboxを持っていないので知りません。

分った事は日本国内でFPSを15万本以上売るのは至難の技って事くらいでしょうか。 PC向けのFPSはもっと売れてないと思いますが(泣)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック