Nintendo DS Lite レビュー

それではNintendo DS Liteレビュー。

nintendo_dslite_01.jpg
まず外箱です。本体の絵が書かれている部分がツルっとしているのが特徴ですね。

開封


nintendo_dslite_02.jpg
中身です。
写っていませんが換えペンも一本付属しています。
説明書、ピクトチャット用説明書、クラブニンテンドーポイント、ACアダプタ、ストラップ、換えペン

nintendo_dslite_03.jpg
本体です
外側がツルツルした素材です、指紋が付きやすいので注意ですね。

nintendo_dslite_04.jpg
御開帳
コンパクトな感じですね、シンプルに纏まっていると言ったところ。外側の素材と違いサラっとしているので指紋を気にする必要は無いでしょう。
液晶画面を気にする人は液晶保護シートを買ったほうがいいでしょう。保護シートも一緒に買ったので後でレビューしますね。

nintendo_dslite_05.jpg
電源On!
ポポンッ!と気持ち良い音が鳴って起動します。

nintendo_dslite_06.jpg
nintendo_dslite_07.jpg
画面は綺麗です、明るくて視認性も良いです、四段階に調整できるのも良いですね。
ソフトはミリオンヒットの脳トレです。
フラッシュ焚いた所と、暗くして撮ってみましたがどちらの状況でも液晶は見やすいです。

GBAソフト


nintendo_dslite_08.jpg
次にGBAソフト起動
こちらも綺麗に表示されます、ちなみに上下どちらに写すか設定画面で決められます。
スクロールする際に液晶特有のモワっとする感じはありますが、かなり抑えられたように感じます。

nintendo_dslite_09.jpg
GBAソフトを挿すと・・・
はい、事前に分かっていた通りブサイクです。
手のひらに引っかかる!とかは無いのでゲームプレイに支障は出ないですよ。

感想


かなり満足度が高い!

液晶画面は明るく見やすい本体はコンパクトですから。
ただし問題もあって十字キーはショボイです、GBAのスーパーマリオやればわかりますが一定方向に押した感じが弱いと言うか、トリックしづらいんですよね。
そういった部分を展示機から改修されているのかな?と思っていたのですがされていないようでした。
それと本体外側がツルツルした素材なので傷・指紋に注意したいです。

3/11に新宿へ並ぶ人へ。
まず23時台に新宿へ行きましょう、それで並んでいる人がいたら気後れせずに並びましょう、割り込み防止券が早い時間に配布されるかもしれませんから。

既に割り込み防止券が配布され並んでいる人がいなかったら、近くの漫画喫茶で休息しておきましょう、近くにあります。
2時か3時になったらマルチメディア館に並べると思います。
コンビニのサンクスがあると思います、その反対方向に並ぶと思います。そこからはひたすら待つだけです。
今日ほど寒くは無いと思うので防寒はソコソコにして、飲み物や食べ物、暇つぶしの小道具を用意しておきましょう、iPod持っている人はお気に入りのPodcastで暇つぶしできます。
暗いと思うので本は読めないと思ったほうが良いかと。
それと小型の椅子があればベストです、立ちっぱなしカナリキツイですよ。
分解記事や詳しいレビューは以下のページで

ニンテンドーDS Liteハードウェアレポート
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック