「Day of Defeat」をちょくちょくと

20060523030349.jpg

 やってます、ATiのクーポンでレジストしてあるのでDay of Defeat Sourceは追加料金支払わないとプレイ出来ません。
内容は他のページで詳しく説明されているのでそっちを参照してください。
手軽に出来るのでHALF LIFE2を最近買った人はお試し感覚でプレイすると良いかも。

 ゲーム内容は旗の取り合いで非常に単純です。
グラフィックはHALF LIFEのエンジンを使っているので非常に古臭いです。Medal of Honor Allied Assaultより悪いです。

 サウンドは良いのですが一部悪いです、チームが勝利したときの音がひどいです。それ以外のリロード時の音や発砲音は金属質っぽい傾向がありますが結構良いと思います。
そのほか特徴は撃った感じが良いと言う事と古いゲームなので軽いと言う事くらいですね。

 Day of Defeat Sourceは二日間無料で体験できる日にプレイしましたがグラフィック周り以外印象を受けないゲームでした。
確かにグラフィックはHDR採用と言うことで、水面の表現や光の表現は断トツ良いですがその他の部分はDoDノーマルと変わらないと言うか、むしろ劣化してるんじゃないかなぁ?
(選べる武器も少なかったし)
という感じでした。
システムの部分もDoDの時では標準的で分かりやすくて良いのですが、今時のFPSとしてはあまりに普通すぎて・・・。

最近DoDとDoD:Sをプレイした感想を適当に述べてみました。DoDは一日30分位プレイすると満足しちゃう感じだーね、中毒にはならんね。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック