ホワイト以外延期とな

 任天堂曰く、「ニンテンドーDS Lite」アイスブルー、エナメルネイビーの発売を
延期すると発表した。


 多くのゲーム関連のblogで色むらが発生して、発売できる品質に到達できなかったとの
報告があります。
私が展示品を見たときには色むらは感じなかったが、エナメルネイビーの一部の色が
薄いのは気になりました。
(操作可能な展示機は白のみだったので、発売延期はあるていど織り込み済みだったのですかね?)

 12月上旬からNintendo DSの本体売り切れが目立つようになり、その後Nintendo DSの新型の噂で
DSの出荷をわざと絞っているのではと?思いましたが
どうもそれ以上に深刻な状況なようですね。

DS Liteホワイトの出荷台数は変わらず、アイスブルーとエナメルネイビーのみ延期との事で
より一層発売日にDS Liteを買えるか分からなくなりました。

PS2の発売日みたいに前日、もしくは発売日当日の朝一の電車で電気屋に行ったほうが
良いのかもしれませんね。
しかし単なる既存ハードの新型発売というパターンでここまで売り切れが予想される
ハードっていうのも今までに無いタイプなのでしょうか?
(もちろんDS本体が新品で入手不可の現状があるおかげなのだと思いますが)

あー発売日どうするかなぁ、DS Liteホワイト欲しいんで朝一で電機屋いくかな、
新宿ヨドバシどのくらい入荷するかな・・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック