レポート 「るーりぃ♡みーな ukiukiルミナス 第7回公開録音イベント 夜の部」 | 雑雪帳

レポート 「るーりぃ♡みーな ukiukiルミナス 第7回公開録音イベント 夜の部」

luminous_radio_7th_1.jpg
浅草からおなじみのサイエンスホールに戻ってきた第7回。台風一過の影響で暑いし潰れた銀杏の匂いで武道館周辺がクサい。

 声優の青木瑠璃子さんと高橋未奈美さんがMCのコミュニティFMラジオ(毎週火曜日 24時から)、公録が10月7日(日曜日)に行われたので夜の部に参加してきました。
 発言内容は覚えてる限り書いたけどニュアンスの違いとかもあるんで、必ずラジオ放送で確認してください。あと読まれたメールはもっと多いですが書いてないのは忘れてるだけなんで他意は無いです。

■ る〜りぃ♡み〜な ukiuki ルミナス

ステージ


以下
青木瑠璃子 → るーりぃ、る
高橋未奈美 → みーな、み

・おなじみの楽屋風セットと収録風セット

衣装


・ルミナスのTシャツ
・るーりぃが黒(グレー寄り)のスカート、みーながショートパンツにストッキングでダンスしてた
・前回から付けてたApple Watchを今回も装備




放送されない部分


・みーながスマホ持っていじって開始
・アクリルキー完売
・TikTok
・「ティックトック?チックトック?」
・るーりぃから「若い声優さんがやってて……」と年齢ネタが出てくるのがちょっと悲しい
・ここだったか忘れたけどハルヒ(SOS団の踊り)をちょろっとやって、るーりぃが昔練習してたこれと同じなのでは?と考察してた
(みーなも踊れた)
・マジ卍ゲーム
・まじまじまんじ、2拍、卍だと思うものを言うっていうゲームらしい
・卍だと思うものって何?みたいなトーク
・アンケートの没メール部分を紹介
・スマホ
(ここでの会話か忘れた)
・る「高橋未奈美、アップルに魂を売りました」
・みーなはアンドロイド勢だったのです。
・み「AppleWatch便利、Lineの通知とか音もでずブルっと震えて教えてくれる、収録で音出すとまずい、今まで2度ほど命を助けられました」
・るーりぃが付けてたのは別のスマートウォッチらしい(詳細不明)
・る「みーなのiPhoneから音が流れてきて何だと思ったらAppleWatchから操作してた」
・一旦はける、みーなにスマホ忘れないように注意するるーりぃ

ラジオ放送部部分


・フリートーク
(ふつうのお便り部分、会場で配られたアンケート用紙から採用される)

・買い物
・通販で買ったモバイルバッテリーが大きすぎた
・るーりぃが3個だったかな?バッテリー持ってるのに更にバッテリーを買ったが予想より小さかった
・るーりぃ曰く一旦カートに入れといて後日注文したら思ってたのと違かったらしい、ただSwitchも充電できるから
・またスイッチのジョイコンを更に買おうか迷っている話をするも「たくさん持ってるけど使わないんだよね」に、みーな「プロコンでしょ」と即座に突っ込み

・大学の文化祭の話
・み「慶応の学園祭に呼ばれた、塾生注目っていうのやった」「周りにいる人みんな私より賢いんだ~って」
・る「私も前にやった、あとスタッフの学生さんが真面目」
・る、み「話しちゃいけないみたいなルールがあるのかも」
・る「私とマネージャーと学生のスタッフさんだけ控室にいたから、輪に入れた方がいいのかなと思って話しかけたら、大丈夫ですって」
「女の子のスタッフ(学生さん)もいる」
・る「別の学園祭の時に寒い時期だったから中に入ればって言っても大丈夫って言われたから暖かいお茶を持ってたんだけど、寒くてすぐ冷えちゃって……」
・る「あと親衛隊みたいのがいて、そんなの経験したことがなかった」

・友人の子どもの名前がるりこ(←漢字がそのままか不明)、子どもに名前をつけるなら何?
・友人に子供が生まれたが名前がるりこ、名付けたのはるーりぃを知らない友人の奥さん
・る「もう一人の私、生まれました」
・る「今キラキラネームじゃないと逆に浮くかもね」
・み「私はれん」
・る「みーなが言ってるのは金色のコルダの話で、PS2を買ったんですよ」
・み「最新のPS2を、コルダをやるために買った」
コルダのために薄型のPS2を改めて買いなおしたという話に

・服の話
・質問内容忘れた、あと悩むの方で話したかも、あやふや
・るーりぃはお父さん似、みーなはおじいちゃん似、足の長さだったかな
・み「学生の時に友達(だったかな)が買った服を管理できるアプリを作ってたけど、いちいち写真にとるのが面倒じゃないかってことでお蔵入り」
・み「買い物には大西沙織をつれてけば大丈夫」

・悩むよね人間だもの
みーながリスナーの悩みに答えるコーナー、作家の伊福部さんからはねないねぇと言われつづける

・バイト変えたい
・ガソリンスタンドでバイトしているリスナー
・MC2人がやってたバイト、るーりぃがコンビニと塾講師、みーながコンビニと写真屋と喫茶店
・み「喫茶店でもテーブルまでいって出すタイプの店じゃなかったから暇なときは休める」
・み「現像のバイトで〇〇のを見た(詳しい内容は言ってないけど念のため隠しとく)、見たものは言ったらだめって言われてた、色彩に強い方ぜひ」

・一人暮らし
・る「(ぶりっこ演技で)私も一人暮らしこわーい、一人でシャワー浴びれない、あ、浴びてるわ(真顔)」
・み「犬飼うとか」
・る「粗相しても優しくできないから飼えなさそう」
・み「実家のエレベーターの内装が変わるだけで雰囲気が変わる」←エレベーターの話ここだったかあやふや
・る「家族と暮らしてると挨拶は必ずするでしょ、でも一人暮らしだとDiscordで会話して一日中誰とも喋ってないってことがある」

・女性問題に悩むリスナー
・リスナー、知らない同級生の女の子に服(ジャージだったか)を盗まれた、お爺さんも苦労した
・マイクに若干ノイズが入ったのでみーなが念を入れる動作をしてくれた
・る「今の念入れたの?」
・あとるーりぃの怖い話でみーなが引くぐらい拒否ってた
・ストーカーのような話で怖い

・婚活
・婚活してるリスナー、話す内容について
・MC二人ともどんな内容なのか聞く、漫画喫茶みたいな個人コーナーにはいって6分しゃべって……というシステム
・「もっとオープンな場所で会話してるのかとおもってた」
・る「6分喋って合うかどうか判断してるのか」
・「このラジオネームってことは赤ペン先生だったんですか?」
・リスナー「はい」
・る「それをネタに話せる、それと賢いこともアピールできるよ!」
・「バイトを赤ペン先生にしよう!」
上手くオチがついて笑った

・る「最後の結論みたいな所一回も言ってないでしょ」とつっこみ



・ルミナスグルーブ
・みーな選曲
・曲紹介の時にるーりぃが手で犬のサインでしゃべってるようにカメラに向けてた
→みーな気づかず
・BUMP OF CHICKEN 「ガラスのブルース」
・凄い好きとのこと
・アルバムが2種類でていた
・隠しトラックがある
・ライブをCSで放送してて友人に見せてもらっていた
・ライブ映像が見れるようになったのは最近だよねと
・るーりぃも好きな曲で先輩が持っていた
・る「私もアルエ(RA)なんですよ (ドヤァ」←名字のイニシャル

最後ダンスして放送部分終了

公録限定のコーナー


・ルミナス文化祭
・文化祭シーズンなので有名な童話の朗読劇をやる
・朗読の登場人物やアイテムを会場アンケートに書いてもらった名詞に変更する
・また変更された部分の朗読を会場のお客さんに担当してもらう
・る「(マイクスタンドの高さ)実際のアフレコだと男性陣の方のマイクに入るんだけどね」
・最初は二人のみで朗読するパターンも考えていた

・おおきなカレピッピ
・童話「おおきなかぶ」
・会場のスクリーンに出た絵に対し、る「絵にモザイク掛かってて……」と意味深発言
・かぶを引っこ抜く動きだったり声を合わせる

・きゃべつ太郎
・童話「桃太郎」
・くじ引きるーりぃ「公録前にきゃべつが入るのが分かってて、きゃべつ太郎だったら……とおもったら引いちゃった」
・くじ引く箱の中に時間の紙が入ってる事に気づく(昼回からのかな?)
・前回の輪投げ王が選ばれてて草
・おこしにつけたきび団子の団子が人間に変わったり、仲間が現金だったり眼鏡だったり、イキリだったりと
・お客さんの声の状態に対してアドリブ突っ込みを入れてくれるMC、死にそうなお爺さんとか
・ステージの客もアドリブで返す
・みーな、腰に付けた人間を見つめるなど朗読だけじゃなく動きも付いてる

・最後に浅野さんが出てきて挨拶、次回告知も無かったので急いでたのかな?

個人的な感想


・最速先行で申し込み、前ブロックだけどサイエンスホールなのでステージから微妙な距離
・サイエンスホールは縦長、前回の浅草5656会館は横長な作り
・1時間45分くらいだったかな
・二人とも細いのはご存知の通りなんだけど、今後別作品のライブが入ってる影響か細さに磨きがかかってる
(二人の顎のライン見てくださいよ)
・みーなさんがルミナスグルーブでアーティストに対する思い入れが微笑ましい
・要所要所で笑いになる話が沢山聞けた
・MC二人と浅野さんも次回公録の告知がない
・時間押してた?
・最後階段の出口で浅野さんのお見送り




こっから愚痴、見たくない人は閉じて
・グッズに関してはもう過去に何度も書いたんで割愛
・申し訳程度のハロウィン要素、1年前の熱さどこいった(第3回のレポ参照)
・笑える部分がたくさんあるんだけど、以前にも聞いたなぁという話が結構多くてちょっと残念
・ただし過去のルミナスで2人が語ってたことなんだけど、どんなに面白い話でも聞いている側(自分の側)に問題があると笑えない、っていう状態に自分が掛かってる状態だったのかもしれない。
・公録限定の朗読劇コーナー、笑える瞬間が何度もあったんだけど途中からもう帰っていいかなぁという気分になったのは初めて
・ステージに上がったお客さんはルミナスの事を分かってるんでそっちに文句は全然ない、というか度胸あるな
でも俺が見にいってるのは青木瑠璃子さんと高橋未奈美さんなわけ、客じゃないのよ。
・周りのお客さんは爆笑してる人も多数いたので運営さんの方針としてはこっちの方向でやっていきたいのかも?
(前回の縁日とか即席バンドとかね)
・客をステージに上げても問題が起きないのはとても良い事だと思う
・運営の方針と私が見たいものがズレてしまっただけで、改善しろよオラァ!みたいな気持ちはサラサラ無くて
・その方針が新しいお客さんの誘い水になるのかも

過去の公録レポート


■ 1回目 夜

■ 2回目 夜

■ 3回目 夜

■ 4回目 昼

■ 5回目 昼

■ 6回目 昼
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Copyright © 雑雪帳 All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons