壊れたLogicool G402のスイッチを交換しました

logicool_g402_11.jpg

■ 短評 Logicool 「G402」から使っていたG402、右クリックを押し込んでも反応したりしなかったり、保証期間2年を超えてしまったので分解してスイッチを交換してみました。

分解


logicool_g402_fix_01.jpg
底面のソール4箇所を外しネジ5本を取ります。

logicool_g402_fix_02.jpg
パカッと外れます。上面にある大量のネジを外せば掃除可能。

logicool_g402_fix_03.jpg
側面ボタン用の基板がネジ2本で止められているので外す、底面のネジ3本を外すと基板が外れます。

logicool_g402_fix_04.jpg
左のD2FC-F-7N(20M)からD2F-01Fへ変更、別型番だが問題なく動く。

logicool_g402_fix_06.jpg
交換後

 はんだ使える環境なら100円程度で右クリックの復活が可能です。クリック感が少しだけ違うものの問題なく使えるようになりました。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック