ATi 「Radeon X1800」のベンチマークが公開

ATi Radeon X1800 のベンチマークが掲載されていました。
ATI’s R520 architecture, the new king of the hill? - Introduction
ベンチマークの結果を見ると、X1800 XTはGeForce 7800 GTXと拮抗、X1800 ProはGeForce 7800 GTと拮抗していることがわかります。また7800シリーズと比べてX1800はピクセルパイプラインが16本と少な目にもかかわらず、健闘している事が判ります。

当初R520コアはパイプラインが24本と噂がありましたが、もしX1800シリーズのパイプライン24本版がリリースされたら強力なビデオカードになりそうです。ですが、16本に止まった事でGeForce 7800シリーズと大差無い結果になってしまいました。それ以上にGeForce 7800シリーズのリリースが早く、また商品も容易に入手できるので、Radeon X1800シリーズに思い入れの強い人でないと、今回のGeForce 7800 vs Radeon X1800の戦いはかなりRadeonの分が悪いと思います。CrossFire利用時にGeFroce 7800 SLI利用時よりも良いスコアを残せば、まだ、勝機はあると思います。

そんなGeForce SLIですが、4gamerのこの記事によると次期ForceWare(GeForceのドライバ)で、かなり改善されるとの事です。

また、GeForce 7800 Ultraはキャンセルされていたらしいのですが、hermitage akihabaraの9月9日によると「いつでも出せる」状態らしいです。

Radeon X1800シリーズがGeFroce 7800シリーズよりも価格的に魅力があれば、、、良いなぁ、と期待を込めておきます。

追記:
http://fcj.s18.xrea.com:8080/modules/news/article.php?storyid=1868

どーも信頼に値しないベンチマーク結果らしい…ので、X1800 vs 7800の勝負はまだおあずけ、ということで。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック