レビュー iOS 「RAGE HD」

ios_ragehd_07.jpg
iOS向けの簡易FPS、RAGE HDを軽くプレイしてみました。以下iPad2上での感想。iPhone4でも快適に遊べます。

■iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 RAGE HD

プレイ動画




シングルプレイ


難しく考えず出てきた敵をガンガン打ち倒すFPS、レールシューターって感じです。

ios_ragehd_01.jpg
進行ルートは自動で動くタイプで、視点のみ画面上の仮想スティック操作で変更が可能。自動移動中に敵が出てくると、その場で一旦止まり撃ち合い、ある程度倒すとまた進むという内容。
この自動進行中に落ちるアイテムを拾いたくても勝手に視点が変わってしまう部分のみストレスを強く感じました。

ios_ragehd_05.jpg
武器はハンドガン(弾薬無制限)、アサルトライフル、ショットガンの3つ。ルート上に弾薬が落ちており、弾切れを防ぐことができますが、難易度メディアムでも結構弾切れしやすくハンドガンに頼りがちに。
早撃ちや、リロードタイミングで攻撃力が上昇したりと、慣れるとサクサク倒せるようになります。

マップは3つ、あとは追加購入可能。
ios_ragehd_02.jpgios_ragehd_03.jpg
ios_ragehd_04.jpg

敵の動きはレンガを投げつけてくるタイプ、近接攻撃仕掛けてくるタイプと、白熱した戦いが可能。ただ短時間でさくっと遊ぶゲームなので、深い内容は全くなし。
電車の中や空き時間に軽くFPSを遊びたい人向けのゲームです。
ios_ragehd_06.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック