アメリカの住所を入手する

オンラインサービス等でアメリカユーザー向けのサービス、
例えばPlayStationやXboxのアカウント使っている日本人もいると思います。
自分はアカウント登録に必要だった住所は適当に検索して出てきたところを登録していました。
しかし、存在していない住所で登録し続けるというのに違和感を感じていたのも事実です。

なので今回はアメリカ内の住所(私書箱みたいなもん)を利用して、住所を登録しなおしました。
私書箱をサービスしているサイトは幾つか有りましたが、
・住所が必要
・転送サービスは不要
・出来るだけ安く
を探したところ、MyUS.comが開設時の$10だけで使えるようだったので試してみました。

参考にさせてもらったサイトは以下
Amazon.com MP3ダウンロードを試した - dp-lab.log
iPadを是が非でも入手したい人のために ~iPadを海外転送サービスで購入する手順完全版~ | iPad Techfirm Lab

ちなみにIssuing bank Nameはクレジットカード発行会社の名前で良いみたいです。
各項目に必要事項を記入し、30秒ほど待つと自分の住所が貰え、メールでも知らせてくれます。
4月17日に開設して、20日に明細に記載、店名は「ACCESS USA SHIPPING」、金額は832円となりました。
場所はフロリダ州になります。

その後は各サービスのアカウントから住所等を書き換えてスッキリ。
同じような違和感を感じつつアカウントを作った方は試してみてはどうでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック